アスタリフト の成分は危険?赤と白の違いは?美肌に効果あるの?

5 min 1,139 views
コンテンツ監修
スキンシアクリニック 尾崎功治 医師

スキンシアクリニック 尾崎功治 医師

スキンシアクリニック 代表

東京都日暮里で「高品質かつ低価格な美容医療」を提供している。
確かな実績と的確な美容アドバイスを行ってくれる美容整形外科医。

クリニック公式サイト

アスタリフトは、富士フイルムが開発した化粧品で、キメの乱れ・ハリ不足・乾燥などの肌の悩み特化した大人気の化粧品。

すぐ、すごく、キレイになりたい。
そんなすべての年代の女性の願いに、
私たちは科学の力で応えます。

公式サイトに書かれている、ものすごく説得力のある言葉。

信頼できる富士フイルムさんだからこそ言える言葉ですよね。

しかし調べてみると、「アスタリフト 成分 危険」とか、「毛穴に効果ない」とか色々とネガティブな口コミなどが出てきます。

本当なのでしょうか?

このような噂が実際本当なのか検証していきたいと思います。

富士フイルムについて


カメラのフイルムを作っているイメージ強い富士フイルム。

実は、医療機関の精密機械などの研究制作を手掛けていて、内視鏡やDNA解析装置などさまざまな開発を行っています。(CMでも医療用カメラの紹介してますよね!)

フィルムに生かした技術を健康や美容に生かすために80年以上もの間研究を重ねた結果、アスタリフトの発明に繋がったとされているんです。

アスタリフト の種類

アスタリフト には、赤と白があります。

簡単に言いますと

赤が「ハリ・うるおい・エイジングケア」

白が「ハリ・うるおい・エイジングケア・美白ケア」

になります。

アスタリフト ホワイトには赤の成分に、+美白成分(アルブチン)が配合されたものということになりますね。

どちらも大人気で、私も実際に使用していますが、本当に大好きなスキンケアアイテムばかりです。

私の中では今までで、1番、即効性のあるハリを感じるスキンケアです。

「赤」のトライアルセットはこちら

「ホワイト」のトライアルセットはこちら

ジェリーアクアリスタが大人気

ジェリー状の美容液なんですが、なんとベストコスメ47冠受賞しているんです!

私も大好きなジェリー。

こちら先行美容液なので、洗顔の後に使用するんですが、

このジェリー、使うと肌がピンッと張ってくれて、ツヤツヤになるんです。

しかもその後に使用する化粧水の吸収がとても高まるそうです。

ジェリーアクアリスタだけの使用でも肌の変化がすごいです。

一度使うと、手放せなくなる逸品です。

アスタリフト は、どんな成分なの?

では、成分表を元に見ていきましょう。

赤と、ホワイトでトライアルセットには入っているアイテムの成分をわかりやすくリストにしました。

成分の内容や効能を見ていただき、今、どちらを使ってみようか悩んでいる方がいれば、参考にしてみてくださいね。

アスタリフトの製品には、「アスタキサンチン」が配合されています。

赤い色の成分です。

\アスタリフト シリーズは中身が赤いの!/

最初、中身が赤くて驚くかもしれないですが、別に肌になじませてしまえば、肌に色はつかないですし、特に気になりません。

これは、肌に弾むようなハリを与える豊かな美容成分で、自然界のサケやエビ、カニなどに多く含まれている

赤色の天然色素(カロテノイド)の一種

その、「アスタキサンチン」を、独自の技術でナノ化、肌にしっかり浸透させてくれるんです!

もしかしたら、赤いから、合成着色料とかを気にされて、「成分が悪い」と思っている方がいるのかもしれないですね。

安心してください、この「赤色」は先ほども書きましたが、「カロテノイド」という天然成分で、肌に、とってもいいものです。

ジェリーアクアリスタの成分

  • Wヒト型ナノセラミド【Wヒト型ナノセラミド】うるおいを保つ、世界最小クラスセラミド
  • ナノアスタキサンチン【ナノアスタキサンチン】ダメージを受けた肌にうるおいを与える、うるおい成分。ヒト型ナノセラミド(セラミドNP、セラミドAP)
  • ナノリコピン【ナノリコピン】トマト果実エキス由来のうるおい成分で、ハリをしっかりサポートする
  • 3種のコラーゲン【3種のコラーゲン】アセチルヒドロキシプロリンを含む、うるおい成分で、弾むような肌へ誘う
  • アセンヤクエキス【アセンヤクエキス】うるおい成分で、弾むような肌へ誘う

【全成分】

水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、アセンヤクエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、エタノール、香料、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

特に「噂のような”危険な成分”」は入っていません。

むしろ、富士フイルムさんの最先端技術で細胞レベルのサイズにした美容成分がたくさんです!

【うるおいのあるハリ肌へナノアスタキサンチン

肌に弾むようなハリを与える豊かな美容成分「アスタキサンチン*1」を、独自の技術でナノ化して配合

【ハリをしっかりサポートするナノリコピン

トマトにも含まれる美容成分 リコピンを独自の技術でナノ化。肌に弾むようなハリを与えてくれる

【弾むような肌へ誘う3種のコラーゲン

大きさと機能の異なる「3種のコラーゲン」。

独自の技術でコラーゲンケアの機能を高め、肌のハリにアプローチ

【Wヒト型セラミド】

人の肌に存在するものと同じ、“ヒト型セラミド”を配合。

角層の隙間をセラミドでいっぱいにし、美容成分がしっかり入れるように整えてくれます。

  1. うるおいをかかえる「ヒト型ナノセラミド
  2. うるおいを肌にとどめる「ヒト型ナノアシルセラミド

で、肌をうるおいで満たします。

1度形を崩しても1~2分で元に戻るすごいジェリー。

これが肌をぴーんとしてくれるんですよ!

本当に感動の使い心地です。

ホワイト ジェリー アクアリスタの成分

美白有効成分

  • アルブチン【アルブチン】メラニン生成を抑える美白有効成分

うるおい成分

  • Wヒト型ナノセラミド【Wヒト型ナノセラミド】うるおいを保つ、世界最小クラス
  • ナノAMA+【ナノAMA+】独自技術でナノ化した、ツボクサエキス由来のうるおい成分で、くすみにアプローチする
  • ナノアスタキサンチン【ナノアスタキサンチン】ダメージを受けた肌にうるおいを与える
  • マロニエエキス【マロニエエキス】角層をケアする
  • ビルベリー葉エキス【ビルベリー葉エキス】角層をケアする
  • 3種のコラーゲン【3種のコラーゲン】N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンを含むうるおい成分で、弾むような肌へ誘う
  • アセンヤクエキス【アセンヤクエキス】弾むような肌へ誘う

【全成分】

有効成分:アルブチン


その他の成分:ベタイン、ポリエチレングリコール・デシルテトラデセス-20・ヘキサメチレンジイソシアネート共重合体、濃グリセリン、BG、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、水溶性コラーゲン液、コラーゲン・トリペプチド F、N-オレオイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ビルベリー葉エキス、カンゾウ葉エキス、アセンヤクエキス、マロニエエキス、天然ビタミンE、グリセリン、香料、ステアロイルグルタミン酸Na、グリセリンエチルヘキシルエーテル、イソステアリン酸、BHT、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、オレイン酸、グリセリン脂肪酸エステル、メチルパラベン、コレステロール、ミリスチン酸デカグリセリル、大豆リン脂質、ピロ亜硫酸Na、フェノキシエタノール、水酸化Na、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、ルチングルコシド、無水エタノール

こちらは、美白有効成分の「アルブチン」が配合されています。

ジェリーアクアリスタ(赤)との違いです。

でも成分表を見てみると、ホワイトの方がやはり「美肌向け」な気がしてきますね。

モイストローションの成分

主な配合成分

  • CLリフレッシャー【CLリフレッシャー】独自技術でナノ化したビタミンA(パルミチン酸レチノール)、ナノアスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリス油)、コラーゲンペプチド(加水分解コラーゲン)からなる独自複合成分で、全てがうるおい成分
  • ナノアスタキサンチン【ナノアスタキサンチン】ヘマトコッカスプルビアリス油由来のうるおい成分で、ダメージを受けた肌にうるおいを与える
  • ナノリコピン【ナノリコピン】トマト果実エキス由来のうるおい成分で、ハリをしっかりサポートする
  • 3種のコラーゲン【3種のコラーゲン】アセチルヒドロキシプロリンを含む3種類のコラーゲンで、弾むような肌へ
  • ヒアルロン酸【ヒアルロン酸】うるおいを与える成分

【全成分】

水、DPG、PEG-32、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、PEG-6、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、グリチルリチン酸2K、パルミチン酸レチノール、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、アルギニン、PEG-60水添ヒマシ油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルルチン、キサンタンガム、ダマスクバラ花油、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

うるおい成分の塊のような化粧水ですね!

このローションも本当にめちゃくちゃいいです。肌がすんごくきれいになります。

アスタリフト ホワイト シリーズブライトローションの成分

美白有効成分

  • アルブチン【アルブチン】メラニン生成を抑える美白有効成分

うるおい成分

  • ナノAMA+ナノAMA+】独自技術でナノ化した、ツボクサエキス由来のうるおい成分で、くすみにアプローチする
  • ナノアスタキサンチン【ナノアスタキサンチン】ダメージを受けた肌にうるおいを与える
  • 3種のコラーゲン【3種のコラーゲン】N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンを含むうるおい成分で、弾むような肌へ誘う
  • 海藻エキス【海藻エキス】うるおいを与える成分

【全成分】

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリルエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤

記事監修
スキンシアクリニック 尾崎功治 医師

スキンシアクリニック 尾崎功治 医師

スキンシアクリニック 代表

東京都日暮里で「高品質かつ低価格な美容医療」を提供している。
確かな実績と的確な美容アドバイスを行ってくれる美容整形外科医。

クリニック公式サイト

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA